宝塚21年春までの公演について考えてみます

こんにちは、まだまだ不安定な状況ですが色々想定してみます。

基本的には非常事態宣言の解除が予定の2月7日(日)になるとは思えません。

都市部では右肩上がりでなくても現状維持では解除は難しくイベントの座席半数解除になるとは思えません。

飲食店の8時までの自粛解除があったとしてもイベント座席は半数のままで当面続きそうと思えます。
寒い時期が終わる3月末までは半数覚悟です。

月組公演『ダル・レークの恋』
・宝塚友の会先行販売 1月15日(金)→1月22日(金)
・一般前売 1月30日(土)→2月7日(日)
と販売を遅らせました。座席が半数での販売になるので1席応募になる可能性大です。
それでも席の総数は半分なので当選率は平日3割。土日2割というところかもしれません。東京の自粛傾向は宝塚では強いのでもっと当たるかもしれません。しかし当たっても1枚ですので友人が当たったから誘われて行けることもほぼないので実際観劇できる確率は半減します。

今後政府からの全休要請やジェンヌの感染などで休演も想定できるので少しでも販売日を遅らせたい、また一般は2月7日(日)になりましたが座席が半数解除されるなら最短で8日から解除になるときは残りの半数を追加販売する可能性もあるかも。
外箱では座席半数では採算取れるのかの心配もありますしひょっとしたら公演自体延期の可能性もあるかもです。
半自前?の梅芸は予定通りやりそうな気もします。

【東京宝塚劇場】
雪組公演『fff -フォルティッシッシモ-』『シルクロード ~盗賊と宝石~』
宝塚友の会先行販売 1月29日(金)→2月9日(火)
一般前売 2月21日(日)※変更無し

退団公演でもあり全席販売でも完売になりそうですが東京公演初日2021年2月26日(金)までに全席解除になるのは厳しそうですので半数で1席応募の可能性高そうです。

自粛組も多そうですが座席半減では平日だろうと超チケ難になりそうです。応募で出せる物は全て出しておいてまずチケ確保に全力をそそいでもよさそうです。普段ではチケ取れただけ通いたいところですがさすがに状況を考えますと1回生観劇できたら自粛する選択もよさそうです。若くても体調戻っても味覚が戻らないとかも聞きます。

あまりにも感染した時のリスクが大きすぎます。ワクチン接種するまでは自粛は絶えず考えた方がよさそうです。七海さん竹中半兵衛曰く命の選択を間違えないようにという言葉が響くところです。

チケ倍率は座席半数で1枚応募になったして1次は期待できないですが前楽と楽は100倍近い倍率かもしれませんので御贔屓退団でなければそこは外してSS席応募に集中が当選確率高いです。

東京は2次枠が多いですがフル応募で1枚当たる確率は平日当選率は25%。土日で15%程度と予想します。

先着は東京は枚数少ないので8時ごろログインスタンバイ覚悟で秒で入ったとしても平日1枚取りに行ってなんとか取れるかというレベルになりそうです。2次までになんとか当てたいところです。

一般はムラと同じになれば先着より更に激化しそうなのでスタンバイ8時で壁際席1枚取れるかの勝負です。どうせ後列ならAB席もお勧めです。

【宝塚大劇場】
星組公演『ロミオとジュリエット』
宝塚友の会先行販売 1月15日(金)→1月22日(金)
一般前売 2月6日(土)※変更無し

ロミジュリムラですが座席が半数なので2枚応募できる想定も少なく1席応募の可能性も。
どちらにしても2次では当選祭りが予想されます。

それでもムラは2次は良席で固めるため当たる限り嬉しくはなりそうです。

平日は応募5個出したら3,4個は当選しそうです。土日なら2,3個の予想です。自身で観劇でできる回数を考えて当選時何枚まで購入するかのチェックは必要です。

先着も特殊日でなければ2階センターあたりで選んで購入もできそうなのでおまかせで壁際を買わなくてもイイと思います。

突然の休演も想定したいので前半後半で2枚良席押さえたいところです。

フォルティッシッシモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました