I AM FROM AUSTRIA-故郷は甘き調べ 月組 珠城りょう、美園さくら

I AM FROM AUSTRIA-故郷は甘き調べ 月組 珠城りょう、美園さくら

月組の公演発表の告知がありました。

これが年末の大作をお楽しみという公演になるのでしょうか?
たしかに人気ミュージカルを新たに宝塚に持ってくることになりますので新たな定期的に再演するような一本物の大作になるような予感が致します。

ちゃぴちゃんやみあちゃんが退団し月組の転機になりそうですね。

例によってチケット予想ですが元々原作がヒットしているので作品としては出来上がっていると思いますので話題作として歌劇団も押していくのである程度のチケ難になりと思います。
大劇場では武蔵程度の人気ですのでチケット確保は難しくなくオケピにも定価お譲り多数出ているので東京でも同じようになりそうです。

宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演10月~12月・月組

I AM FROM AUSTRIA-故郷は甘き調べ

月組公演

珠城りょう、美園さくら

宝塚大劇場:2019年10月4日(金)~11月11日(月)
一般前売:2019年8月24日(土)
東京宝塚劇場:2019年11月29日(金)~12月28日(土)
一般前売:2019年10月20日(日)

日本オーストリア友好150周年
ミュージカル
I AM FROM AUSTRIA-故郷(ふるさと)は甘き調(しら)べ-

潤色・演出/齋藤 吉正

「エリザベート」、「モーツァルト!」など数々の大ヒットミュージカルを生み出したウィーン劇場協会が、2017年9月にオーストリアそのものを題材として制作したミュージカル「I AM FROM AUSTRIA」。オーストリアの国民的シンガーソングライターであるラインハルト・フェンドリッヒが綴った名曲の数々と、「故郷」や「家族」をテーマとしながら、コメディー要素を散りばめつつ、華やかなレビュー満載の舞台は、オーストリア中に旋風を巻き起こし、2019年6月まで異例のロングランを果たし現在も上演中の話題作です。
折しも日本とオーストリアが国交を樹立して150周年となる記念の年に、105周年を迎えた宝塚歌劇の「我が心の故郷」という郷愁とも重なるこの作品を、珠城りょう、美園さくらを中心とした月組により、日本初演致します。

解説を見ているだけで話題作と解ります。絶対1度はみたいです。タマサクコンビの代表作になりそうです。たまには前方席のセンター席で満喫したいです。ライブビューイングはムラの選手楽の月曜昼、東京千秋楽の2回行うと思います。ブルーレイやDVDは東京公演の終わり際に発売されるでしょう。初演の大作になりそうなので序盤は売り切れが多そうです。

♥宝塚歌劇のブルーレイや写真集・公演プログラムを宝塚アンで探す♥

 

 

I AM FROM AUSTRIA-故郷(ふるさと)は甘き調(しら)べ-
ニュース月組
スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
宝塚歌劇団の公演情報やチケットの取り方
タイトルとURLをコピーしました