宝塚友の会のカードで入場認証での入り方

宝塚友の会に入るとカードが送られてきてそれが会員証になり一般的には東京宝塚劇場や兵庫の宝塚大劇場で公演当日や事前に(今はほぼ当日発券のみ)発券機で発券が可能です。

さて、カードで入場認証なるものが出来ていますがやり方がわからない、なんだか不安で怖いと思いますが一度やってみると簡単ですしむしろそちらの方がキラキラチケットが貰えるので保存したい人にはおすすめです。

では使い方を説明します。

当日、発券機で発券はしないでカード(入場認証対象カードのみ対応)を準備して入場口にそのままいく。
今までQRコードを読み取る機械の別のところに読み取る場所があるのでそこにかざすだけです。
(当日発券機に並ぶ必要もなくなります)

わからないときはスタッフがすぐココにかざしてと教えてくれますので心配ありません。

秒で読み取りが完了しますと食品スーパーのレシートが出てくる感じでチケットが出てきてそれを貰って終了です。

二人で入場するときは二人揃っての入場になります。チケット2枚分あるときは読み取ると2枚強制的に出てきますので1枚あとで来る同伴者に渡すとかは不可です。発券したらそのまま入場マストです。

元々コロナ対策の非接触目的より転売除けのためのシステムになっているようで千秋楽や友会優先デーなどではカードで入場認証のみ入場可にして当日自動発券し入場前に外で転売できないようにするメリットもあります。

カード入場は一度やると簡単ですし1人ならぜひ早めにチャレンジしてキラキラチケット貰ってみましょう。組カラーになってますので5組揃うとなんだか嬉しいものです

♥宝塚歌劇のブルーレイや写真集・公演プログラムを宝塚アンで探す♥

コメント

タイトルとURLをコピーしました